読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1食+糖質制限がおすすめ

休日なら時間も体力も余裕があるからブログの更新もできる、などと考えるのはとんだ思いあがりです。

私のような俗人は土日になれば仕事から解放された喜びで怠惰に過ごしてしまうことに警戒すべきでした。

むしろ昼間からお酒を飲んでたので俗人未満かもしれません。

 

さて、私は平日の場合1日に1食しか食べません。しかも糖質制限付き。

そんな私が実感している1日1食&糖質制限の効果であろうものを紹介したいと思います。

 

まず、食費がかかりません。

1日1食の注意点として栄養バランスに気をつける必要があるのですが、鶏胸肉1枚と袋の野菜食べて、補助的にプロテインと青汁、マルチビタミン&ミネラルのサプリメントとか飲んでも1日500円くらいです。

肉はときどき豚だったり牛だったり魚だったりしても1ヶ月2万円もかかりません。

野菜とか無駄なく使えるなら袋じゃなくて丸々買ってくるとさらにお得です。

肉と野菜減らして代わりにお米食べるとさらに安上がりでしょう。

健康的で安いというのはとても大事なことです。

 

次に眠くなりにくいという利点があります。

会社勤めというのは好きなときに好きに寝るということが許されていませんので、眠気との戦いはかなり重要です。

で、それが1日1食&糖質制限だと寝落ちするほどは眠くなりません。

もちろん睡眠が十分であること前提です。

 

あとは、食事そのものに使う時間が減るので少し自由時間が増えたり、話のネタになったりしたりします。

 

デメリットは1日の間に何度か襲ってくる空腹感。

ほんの数分我慢すればいいだけなんですが、運悪く食べ物をすぐ入手できる場面とかぶったら危険です。

ドカ食いは免れないでしょう。

 

そんなわけで、1日1食と糖質制限おすすめです。

特に1日1食だけでも大変おすすめです。